当社の強みStrength

設計、開発から製造、販売、アフターサービスまで
自社一貫体制でお客さまのご要望に迅速かつ柔軟に対応

交通電業社は、鉄道やバスなど公共交通機関で使用されている交通案内表示器などを製造、販売する専門メーカーです。
専門メーカーとして自社開発にこだわりを持ち、さらに設計や開発から製造、販売、そしてアフターサービスにいたる全サービスを自社による一貫体制でご提供しています。このため、追加見積もりや仕様変更といったご要望にも迅速かつ柔軟に対応できます。
電車やバスは、多くの方々が利用する重要な社会インフラです。交通電業社は、重要な社会インフラの一部を担うメーカーとして公共交通機関のあらゆる課題解決に取り組み、高品質で優れた製品をタイムリーに世に送り出していきたいと考えております。

積極的なご提案とものづくりに対するチャレンジ精神で
お客さまのご要望を形に

迅速かつ柔軟な対応力に加え、お客さまに対する提案力と未知のご要望に対するチャレンジ精神も私たち交通電業社の強みです。
「前例がない」「リスクがある」といった理由で新しいことへのチャレンジをためらうのは、よくあることです。しかしながら、交通電業社はこれを乗り越えることで新しい価値を創造し、お客さまに感動を与える製品をご提供するチャレンジャーでありつづけたいと考えております。
お客さまのご要望を形にした製品のご提供を通じ、より安全で快適な交通社会づくりに貢献してまいります。

70年以上の実績と公共交通のトータルソリューションで
新たな交通社会のニーズに対応

日々あたりまえのように利用している電車やバスなどの公共交通は、常に進化をつづけています。たった5年、10年前と比べただけでも公共交通機関の車両や駅のさまざまな設備などは飛躍的に進化しています。
ここまでの進化を遂げたからといって、それはゴールではありません。あらゆる社会インフラのユニバーサルデザイン化(障がいの有無、性別、国籍、文化などにとらわれず利用できるデザイン、設計のことです)が成熟してきた現代においても、バリアフリーの標準化、表示の多言語化、双方向通信による情報共有、カメラ画像によるセキュリティ向上など、公共交通は進化しつづけます。交通電業社は、70年以上にわたって培ってきた実績と公共交通のトータルソリューションにより、新たな社会ニーズに対応しつづけます。交通電業社にできることを常に探求しつづけ、これからもお客さまだけでなく、社会からのご期待にもおこたえしてまいります。