健康宣言

「交通電業社 健康宣言」

 交通電業社は「お客様の感動のために」という経営理念を掲げ、お客様に優れた製品ときめ細かなサービスを提供し、社会に大きく貢献できる企業となることを目指しています。このためには、社員一人ひとりが心身ともに健康であり、自らの能力を最大限に発揮して働くことができる職場環境が不可欠であると考えています。
 社員とその家族の心と身体の健康維持に向けた取り組みを推進し、すべての社員がイキイキと働くことができる職場環境づくりを推進していきます。

重点推進項目

  • からだの健康づくり
    (1)定期健康診断受診の徹底
    (2)健康向上教育の実施
    (3)全館禁煙による受動喫煙の防止
  • こころの健康づくり
    (1)メンタルヘルス相談窓口の設置
    (2)全社員のストレスチェック実施
    (3)社内イベントによるコミュニケーション活性化
  • 働きやすい職場環境づくり
    (1)ワークライフバランスの推進(有給休暇取得推進など)
    (2)業務効率化による長時間労働の抑制
    (3)感染症予防の徹底

推進体制

 代表取締役社長の指揮・命令の下、健康づくり担当者と衛生委員会が連携し、従業員とその家族の心身の健康維持をはかるための計画立案とその実施に取り組んでいます。